知多市新知台にある耳鼻咽喉科・アレルギー科|新知台耳鼻咽喉科

〒478-0064
愛知県知多市新知台2丁目4番30
月火水金:9:30~12:30/14:30~17:30土:9:30~13:00
【休診日】 土曜午後・木曜・日曜・祝日

 
tel:0562-54-2700
予約専用050-5212-9503
 

のどの病気

LINE@
Facebook
Instagram
Mobile
HOME»  のどの病気

のどの病気

のどは物を食べる際に食道や胃に送り込む役割と、肺に空気を送り、声を出す機能を持った重要な器官です。のどに違和感を感じたら、早めにご相談ください。

代表的な疾患

扁桃炎

扁桃炎とは両側の舌の付け根あたりにある口蓋扁桃に、ウイルスや細菌による急性の炎症が起こる病気です。健康な時は、菌があっても抵抗力があるので感染しませんが、かぜやストレスなどで免疫の力が低下した時に炎症が起こります。

咽頭炎

咽頭とは鼻腔と口腔から喉頭までの間をつなぐ部分で、リンパ組織が密集している場所です。咽頭がウイルスや細菌に感染し炎症が引き起こることにより、声がかすれる、声が出しづらい、のどが痛い、などの症状が現れます。

声帯ポリープ

声帯ポリープは、大きな声を出したり、声を使い過ぎることや、喫煙など普段からのどに負担をかけることにより、炎症を起こし声帯の粘膜が充血します。また、かぜがきっかけで急性声帯炎が引き起こされることもあります。ポリープができると、声帯がうまく閉じず、振動も邪魔されるため、発声しにくくなります。

PageTop